まずはお気軽に
お問い合わせください

AM9:00~PM5:00

電話番号:082-277-1001 メールアドレス
インタビュー

精神保健福祉士インタビュー

利用者さんに安心感をもってもらえるよう、専門職としての関わりが大切であると実感しています。

精神保健福祉士

斎藤 沙希

インタビュアー
  • 入職年度と、草津病院で働こうと思ったきっかけについて教えてください。

    大学卒業後の2013年に入職しました。
    インターンシップの制度も利用させて頂き、医療だけでなく障害福祉のサービスも充実しており、幅広い知識を身につけることができると思い入職しました。

  • 担当業務の仕事内容を教えてください。

    梅の里、広島市西部認知症疾患医療センター、医療福祉相談室を経て現在は就労移行支援を提供するワークネクストのサービス管理責任者として勤務しています。
    プログラム運営に加え、個別支援計画書の作成やモニタリングなどを通して、利用者さんが自信をもって働くことができるよう支援しています。

  • 研修、教育体制、スキルアップの機会はありますか?

    必要な業務としてのとりあつかいで、各種研修に定期的に参加しています。
    日々の支援でどうあるべきか、悩むこともありますが、経験豊富な先輩方から必要なアドバイスを受けることができます。

  • 働く中で、大変な事はどのような事ですか?

    就職という大きなライフステージの変化にたずさわらせて頂くことの責任の重さを感じています。
    不安なことがあれば同僚に相談したり、各関係機関と連携をはかりながら、利用者さんの希望にかなった働き方をみつけるようにしています。

  • 仕事で嬉しかったエピソードがあれば教えてください。

    利用者さんから「あまり人とかかわることが今までなかったけれど、ワークネクストにきて色んな人と話せるようになった。」と声を掛けてもらえたことがうれしかったです。利用者さんの中には人間関係が上手に構築できず、仕事を転々とされる方がおられます。利用者さんに安心感をもってもらえるような、専門職としても関わりが大切であると実感しております。

  • シフトや当直などがあれば、頻度や時間帯を教えてください。

    日曜日のお休みに加え、お休みは概ね希望通りにもらえますので、プライベートな時間をしっかり確保できます。オンとオフのメリハリをつけることで、充実した毎日をおくることができています。

1日のスケジュール

  • 06:00

    起床

  • 07:00

    出勤

  • 08:30

    掃除、職員のミーティング

  • 09:15

    利用者のミーティング

  • 10:00

    プログラム

  • 12:00

    昼休憩

  • 13:00

    個別の面談やモニタリング

  • 16:00

    記録の整理

  • 17:00

    退勤

  • 18:00

    帰宅

  • 19:00

    夕食

  • 20:00

    自由時間・趣味時間

  • 23:00

    就寝

  • 入職をを目指す方々へのメッセージをお願いします。

    医療のサービスだけでなく、障害福祉サービスも充実しており、幅広い分野で活躍することができます。
    一度見学やインターンシップ制度の利用をお勧めします。

〒733-0864
広島市西区草津梅が台10番1号

まずはお気軽にお問い合わせください

電話番号:082-277-1001

AM9:00~PM5:00